ブギーポップは笑わない

今年になってアニメ「ブギーポップは笑わない」を毎週Abema TVで見ています。

実は旧作アニメ「ブギーポップは笑わない Boogiepop Phantom」を見てさっぱり分からなかったので原作を読んだらすっかりはまってしまったものでした。

「ジンクス・ショップへようこそ」あたりで読むのを止めてしまったのですが、続編が凄いことになっているみたいなので機会があればまた読みたいです。

良い天気

昨年の今頃はずいぶん寒かったですが、今年は春が早いです。ソラマメの苗が昨日の風で倒れてしまいました。

ずいぶんブログをさぼっていましたが、これからは出来るだけ継続したいです。

携帯電話対応サイト

フィーチャーフォン(ガラケー)がsha2に対応しないとのことなので、携帯電話対応のサイトを開設しています。

http://mobile.hypertext-book.com/

しかしgoogleのsearch consoleにこちらのページばかりインデックスされて、肝心のPC用サイトはなかなかインデックスされませんでした。

色々調べた結果 ec-cubeのsite_frame.tplのmetaタグにalternateやcanonical行をくわえました。

またSearch ConsoleでURLパラメータに商品IDが登録されてしまっていたので、編集して>全てのURLをクロールするよう変更しました。

確定申告

昨日、確定申告に行ってきました。

Windowsは使ってないのでe-Taxは使えず、郵送してのいいのですが、外出もしたかったので伊丹商工プラザまで行ってきました。

今年からマイナンバーが必要で、通知カードや身分証をコピーするのが手間でした。受付のほうも確認にかなり手間取っていた感じです。

3時間走

昨日、3時間走に挑戦しました。といっても早歩き程度のノロノロランニングですが…

よく考えたら3時間も走るのは初めてです。今までの最高は先月走った2時間48分で、歩きなら6〜8時間くらい普通に歩けるはずです。

走っている途中で足が痛くなり、走った後は頭から足まで色んな所が痛くなりました。一晩寝ると大分収まりました。

2時間走は毎週やっています。次の3時間走は3月末以降にするつもりです。

7つの惑星

昨日NASAから重大発表と聞いて宇宙人発見かと思ったのですが…

NASAによると地球から40光年離れたTRAPPIST-1という赤色矮星に地球と似た惑星が7個見つかり、うち3つには海があるとのことです。(ネイチャー電子版)。

惑星に生命が存在する条件は厳しく、恒星から適切な距離がある他、太陽風から惑星を守る地磁気を発生させるための自転なども必要だと思います。昔は連星系には生命は存在しないと言われていましたが、最近では可能とされているようです。

40光年(380兆キロ)というというと光でも40年、太陽系を脱出できる宇宙船で70万年(計算間違いしているかも)かかるという遠い所です。地球から行くにはワープ技術でも開発しなければ無理そうです。

2時間走

箱根駅伝に触発されたわけでは無いですけど…
午後に2時間ゆっくり走りました。

年末に100分走って結構長く感じたのですが、今日は終わり頃は頭が回らなくなって逆に楽に感じました。(^^;

でも、夜になるとやっぱり足が痛くなりました。1週刊ほど明けてまた長距離に挑戦します。

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

あまり寒くなく、よい日よりのお正月となりました。
最近仕事の段取りが少し良くなりましたので、あせらずやって行きたいと思います。

境界のRINNE 34巻

少年サンデーコミックス

著者:高橋留美子
発行所:小学館 発行者:佐上靖之
印刷所:図書印刷
発売日:2016年12月21日初版第1刷発行
(実際の発売日は2016年10月16日です)
ISBN:978-4-09-127424-3
雑誌 45004-24
価格: 429円+税
176x114mm P.192

「週刊少年サンデー」2016年第27号〜第36号掲載作品
連載担当/森脇健人 単行本編集責任/久保田滋夫
単行本編集/森脇健人/高久昌雄(アイプロダクション)
カバーイラスト/高橋留美子
カバーデザイン・ロゴ/佐藤千恵+ベイブリッジ・スタジオ

帯の文句は「りんねと鳳 共同生活開始!?桜の冷たい視線…誤解は晴れるのか!?」殆ど週刊誌のノリですね(^^;。それと「TVアニメ『境界のRINNE』第3シリーズ2017年春放送決定!!」裏はアニメ第2シリーズDVD下巻と「らんま1/2」大型版の広告が載っています。

内容は鳳が家出してりんねの部屋に押しかける話と、りんね・苺・魂子の六道一家と桜さんが路地道の謎に挑む話がそれぞれ2話ずつ、他は全て一話完結です。

草刈さんの姿が強烈です。鳳の腹キュンは笑いました。路地裏のおばあさんの気持ちは、まあ分かります。最後の2話は夏定番の水辺の話。桜さんが今年も新しい水着を披露しています。

いつもと同じようで、りんねと桜の関係がだんだん深まっている感じです。